花いかだのこだわり

花いかだの蕎麦は本当にシンプル。
材料は基本的に蕎麦粉と水、少しのつなぎのみ。完全無添加の手打ち蕎麦です。

武甲山の水

水は、自然(ミネラル)の空気をたくさん含んだ、武甲山の伏流水
武甲の源泉に一番近い新鮮な水を、蕎麦打ちに使用しています。

石臼挽き蕎麦

蕎麦は最上質なオリジナルブランドを、風味を損なわない超低速の石臼挽き。蕎麦打ち、蕎麦切りまで、完全手打ちで丁寧に作っています。

国産丸大豆醤油

「かえし」に使う醤油は、100年以上続く老舗の醤油蔵「大久保醸造店」の、木桶仕込み天然醤油。花いかだでは、こちらの「4種類の醤油」を使い分け・ブレンドしています。

黄金の出汁

出汁は、羅臼昆布、利尻昆布の2種類の昆布と、複雑な香りとコクのある最高級の鰹節「本枯れ節」の合わせ出汁。上品な『黄金の出汁』は深みのある余韻を作り出します。